5/18(F)
2018.05.18
Img_0858_1

8:00 起床。
晴れ、曇り。
朝 ジョギング。6km。40分だけ走る。
午前中 ギターを弾く。
その後、3人でリハーサル。
山荘での時間は穏やか。のんびりとした時間が流れる。
午後 一路、長野市内の会場へ。
機材を運んだ後、3人で散歩。
善光寺を訪れる。1年ぶりの再訪。
木造の巨大建築物。それを観るだけでも十分に面白い。
夕方 サウンドチェックとリハーサル。
その後、1人で散歩。夕暮れ時の長野駅前を散策する。
長野マラソンのコースである駅前の道も歩く。
駅前の小さな小径に迷い込む。活気もあるし、面白い。
規模といい、全体の造りといい、八王子の駅前に似ている。
22:20 本番。
24:00 打ち上げ。
2:30 部屋に戻る。
即、就寝。

5/17(T)
2018.05.17
Img_0840

7:30 起床。
晴れ、曇り。
午前中 ギターを弾いて過ごす。
昼 一路、長野県飯綱のスタジオへ。
KNJ兄さん、KN氏、MTOK氏と4人で。
車中は音楽を聴いて過ごす。
飯綱は長野市から戸隠へ向かう途中にある。
去年、長野マラソンの際に戸隠へ蕎麦を食べに行った。
なので、七曲がりの急坂など街も道も見覚えがある。
夕方 到着。JD氏宅に挨拶に訪れる。
JD氏はFar East Family Bandの故MYHR氏の息子。
彼らが所有するスタジオ付きの家に宿泊する。
夜 リハーサル。
レスポールとテスコを持参。メインはテスコ。
21:30 終了。
その後、のんびりとギターを弾いて、セッション。楽しい時間。
1:30 就寝。

5/16(W)
2018.05.16
Img_0668_1

8:00 起床。
晴れ。
午前中 仕事。
昼 ジョギング。14km。久々。
暑いと辛いけど、やはり真夏のランのほうが好き。
午後 TVで「ファビラス・ベイカー・ボーイズ」を観る。
TVで何度か観ている。いつも最後まで観てしまう。
シアトルの街並、デイブ・グルーシンの音楽、
若いミシェル・ファイファー。
おとぎ話風で軽い。でもちゃんと重い。で、切ない。
夕方 昼寝。
その後、仕事。
ずっとハマっているレコーディング。
集中して、ひたすら弾き続ける。
本当の正解は、作曲者のFTB氏にしか分からない。
2:30 就寝。

5/15(T)
2018.05.15
Img_0810

7:30 起床。
晴れ。
午前中 仕事。
レコーディング。
とても難しい。何度もゼロからやり直し。
夕方 ひとまず終了。
その後、別件のレコーディング。
こちらもけっこう手間取る。
夜 劇場にて「君の名前で僕を呼んで」を観る。
舞台は80年代初頭の北イタリアの避暑地。
主人公の青年はトーキング・ヘッズのTシャツを着たりしている。
劇中はピアノ曲と、サイケデリック・ファーズなど
80’sポップスが流れる。
脚色とプロデューサーは高齢のジェームス・アイヴォリー。
全編35ミリレンズのみで撮影したサヨムプーの画、
テーマ曲を歌うスフィアンの声、主人公の父親役を演じた
マイケル・スタールバーグが白眉。
23:30 帰宅。
早々に就寝。

5/14(M)
2018.05.14
Img_0738_1

8:00 起床。
晴れ。快晴。
午前中 雑務。家の掃除。
食品庫の掃除をする。一度、棚卸しをする。
午後 仕事。
夜 一路、SYSK氏宅へ。久々。
KSM氏と3人で飲む。
近況報告から、仕事の話から、横溝正史シリーズから、
話題はあれこれ。実にくつろいだ時間。
終電で帰路につく。
24:30 帰宅。
早々に就寝。

| 次のページ

Diary

Diary Archives

New Release

Recent Diaries

Recent News