5/15(T)
2018.05.15
Img_0810

7:30 起床。
晴れ。
午前中 仕事。
レコーディング。
とても難しい。何度もゼロからやり直し。
夕方 ひとまず終了。
その後、別件のレコーディング。
こちらもけっこう手間取る。
夜 劇場にて「君の名前で僕を呼んで」を観る。
舞台は80年代初頭の北イタリアの避暑地。
主人公の青年はトーキング・ヘッズのTシャツを着たりしている。
劇中はピアノ曲と、サイケデリック・ファーズなど
80’sポップスが流れる。
脚色とプロデューサーは高齢のジェームス・アイヴォリー。
全編35ミリレンズのみで撮影したサヨムプーの画、
テーマ曲を歌うスフィアンの声、主人公の父親役を演じた
マイケル・スタールバーグが白眉。
23:30 帰宅。
早々に就寝。

戻る

Diary

Diary Archives

New Release

Recent Diaries

Recent News