1/30(W)
2019.01.30
4616_001

9:00 起床。
晴れ。
35度8分。高熱はすっかり下がった。
とにかく最後まできっちりと薬を飲む。途中で投薬をやめない。
午前中 一路、内科医へ。
まだ完治ではないが、抗生物質の投薬は終了。解熱剤も要らない。
あとはよく休んで回復を待つのみ。
午後 昼寝。
夕方 「哀しみの街かど」(原題/the panic in needle park)
を観る。1971年作。アル・パチーノ、キティ・ウィン主演。
ヘロイン版の酒とバラの日々。
若い女性が墜ちていくさまがリアル。
舞台は70年代初頭のNYC。街並の描写がとてもいい。
猥雑な大都会にすき間みたいな空間がまだあった時代。
その後「大反撃」を観る。
1969年作。シドニー・ポラック監督。
バート・ランカスター、ピーター・フォークら出演。
駐屯した古城と街で、隊員はそれぞれの専門分野に耽溺する。
ここまではファンタジー。画も美しいし、全てが夢のよう。
しかし、途中から一転、独軍の大反撃で一気に戦場と化す。
凄まじい破壊と殺戮。
おとぎ話からいきなりリアルな戦闘シーンへ。
意味は分からないけど美しい。不思議なものだ。
夜 早々に就寝。

戻る

Diary

Diary Archives

New Release

Recent Diaries

Recent News